asile

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
parisあれこれ


ジャック・ドゥミ大回顧展。みにいこうと思います!!
| | 00:00 | comments(0) | -
みつあみLOVE


ほぼ日の「白いお店」のモデルさん。
年甲斐もなく、やっぱりみつ編みが好き。
子どもがいたら、ラーメンマンみたいで嫌だーって拒否されたって絶対みつ編み!!
このモデルさんの立派な眉毛も好き。
美しい人にも惹かれるけれど、個性的な人にも同じくらい惹かれるのです。
| | 00:00 | comments(0) | -
フォロワー

instagramをやりはじめてから1年以上経ちました。
フォローしたり、されたりで、楽しくやっているつもりだったけど、
なんとなく「いいね」を押すことに疲れてしまい、でも完全に断ち切ることが
できなくて、別アカウントでまたやりはじめました。
前ほど広げようという気持ちにはなれなかったので、細々と。
でも次第に、フォロワーさんが増えたり、同じ趣味の方とお話しするのは
楽しいし、だんだん輪が広がっていくのもIGの醍醐味だと思うのです。
実際、IGを通して素晴らしい出会いもありました。

昨日の朝、IGを開いたらフォロワー数が一気に40人増えていました。
えええ?40人!?寝起きだったのですが、目がシャキーン!
確認すると、ほぼ外国の方がフォローしてくれています。
いったい何が起こったのかわからず、おろおろしていると、
どんどんフォロワー数が上がっていくではありませんか!!
ちょっと恐くなってしまい、フォローしてくれる人には申し訳ないけれど、
どんな方なのか拝見して、ただ数を増やしたいだけだろうなーと私が判断した方は
ブロックさせてもらいました。私の写真に共感してくれてるのなら嬉しいのですが、
絶対そんな風ではないと思う方がほとんどでした。
でもブロックしてもしても、フォロワー数は上がりっぱなし。どうしたらよいかわからず、
いったん、非公開にしてみました。そしたら、ピタリと止まったのですが、
認証待ちをする方もちらほら。もう、私のIGはほっといってよー!

で、今日パソコンのメールを開いたら、instagramからのメール。
「おめでとうございます!あなたのアカウントがおすすめユーザーとして紹介されています!
注目すべきユーザーに選ばれ、新しいフォロワーを獲得できます」 うんぬん。
なぬ!?私が紹介されている??なんでーーーーー!?ってそれこそ訳がわかりません。
でもフォロワー数が増える原因がこれでわかりました。
数週間後にはまた別のユーザーと差し替えられるそうなので、そのうち落ち着くかな。
増えてしまったものは仕方ないし、いちいちブロックするもの面倒なので、
フォローしてくれるなら勝手にどうぞ〜です。もういちいち気にするのも面倒くさくなりました。

私は、友達とか自分と趣味が合いそうな方とか、素敵な写真を載せてる方しか
フォローしないようにしているんだけど、外国の方はそうではないみたいですね...(笑)
筋肉自慢のお兄さんや、普通のサラリーマン風の方、自分の顔ばかり載せている方、
写真はまったく載せていないのに、フォローしてる数の多い方。ほんと様々。
だんだん、そういう人を見るのも面白くなってきたりもしたのですが、
やっぱりなんのために私をフォローしたのか、理解に苦しみます...

| 暮らし | 00:00 | comments(2) | -
家族の3周年



2/27はhuit の誕生日。3さいになりました。
4/8はうちの子になって3年目。もう3年です。早いなー。
huit との時間はもっとゆっくりのんびりがいい。
年をとるのは3年に一度.....それくらいであってほしい。

朝昼晩の散歩はどんなに悪天候でも欠かせないし、
少ししんどそうにしてると、すごくすごく心配だし、
時々悪い子になって、私たちを困らせるし、
夫婦ふたりで気兼ねなくでかけることもずいぶん減ったし、
決してラクなことばかりではないけれど、大変だとも思わない。
huit と一緒に楽しむことが何よりの幸せ時間。
そして、huit が来てからは、信じられないような繋がりもできました。
huit は幸せを運んできてくれる犬としか思えてなりません。
私たちにはもったいないくらいの、かわいくて賢い子です。



私が「胃が痛い」「めまいがする」っていっても、Sさん(夫)は「気のせいや!」と、
まったく相手にしてくれないのに、huit がちょ〜っとグッタリしてるだけで、
顔色変えて心配しています。この差は何!? でも、huit が来てからは
夫婦ケンカも減ったし、子はかすがい、犬もかすがい、なのですねー。

| huit | 00:00 | comments(0) | -
さくらの季節



ある晴れた日の午後。花見日和。外で食べるとなんでもおいしいね!



のどかだねぇ。huit はお弁当食べてる人に近寄っては「お恵みを〜」
って、飼い主はとっても恥ずかしいので、やめてくれー!!

| huit | 00:00 | comments(0) | -
気持ちのよいお店と人



2度目に訪れたお饂飩屋さん。
噂どおり美味しいおうどんを出してくれます。
そして、すごく繁盛してます。美味しいからお客さんが足を運んでいるのは
もちろんですが、私はただそれだけじゃないと思う。
ここの大将やおかみさん、スタッフの方々の元気さといったら。
元気といっても、それが全く嫌味っぽくなくて、待ち時間があっても
ぜんぜん不愉快な気持ちにもなりません。パートさんかな?と思われる
おばさんたちも、すごくイキイキしてるしテキパキしている。
働くことを楽しんでいる感じが伝わってきます。うん、また来たい!そして
友人たちにも教えてあげよう!と思わせてくれる、そんなお饂飩屋さんです。

少し前のことですが、はじめて行くお店に予約の電話をした時のこと。
なんだか感じが悪い。と----っても偉そうな対応にムカッ。
一応予約はしたのですが、腹が立ったのでガチャン!と切ってやりました。
場所がわからなかったので説明してくれたのですが、その説明が
「はぁ?なんでわからんの?だ―か―らぁ〜」 それはそれは気だるそうなのです。
お客様は神様です、とまで思ってくれなくてもいいけど、その対応は非常識です。
ひとりくらいお客さんを逃しても屁とも思わないくらい、流行っているお店かも
しれないけれど、いつか痛い目にあうよ。私はもう二度と行かない。

お店もそうだけど、元気をもらえる人もいますよね。
会うとホッとするというか、安心できるというか。落ち込んでいても、その人の顔をみると
元気になれる。くよくよ考えていたことが、バッカみたいって思える。
知り合いはたくさんいたとしても、心を許せる人は少ない。
それでもそんな存在がいてくれることに、小さな幸せを感じる毎日です。

| 暮らし | 00:00 | comments(0) | -
PROFILE
OTHERS
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.