asile

<< vacances | main | kobe >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
obon



あれ、残暑は?暑い季節はもう終わっちゃう?
涼しいのはありがたいけど、それはそれでさみしいなぁ。

夏休みは、高知いって神戸いって大阪いって。
高知までの超長距離。huit も頑張ってくれました。
オットは徳島の一番札所(霊山寺)で八十八箇所の帳面を用意し、
今回の旅では3箇所お参りしてきました。
今までは波乗りとキャンプが目的の高知も、これからはお寺巡り!?
huit も遠出の旅に慣れてくれれば、そのうち沖縄もチャレンジ
できるかなぁ・・・ いつの日か実現させたいです。

実家での夏休みは。
成長するばかりの、やんちゃ3人娘。
似ているようで似ていない?
似てないようで似ている?
見てるだけで笑えちゃう。
2人姉妹の私はちょっと羨ましい。

姪っ子たちに弄ばれるおじちゃん。
真っ黒日焼けした顔に真っ赤なルージュ、私のメイク道具で
キレイ(!)に変身したオットに大爆笑。
悪戯がおもしろいお年頃なんでしょうね−
おそるべし女子パワー。
ニンニンニンニンニンニン・・・ぽいぽいのぴーなんて、
踊って乱れる年頃のことを考えると、もっとおそろし〜けどぉ。

楽しい思い出と、そして悲しいできごと。
お盆前に実家の愛犬が天国に旅立ちました。
七の生んだ2匹のうちの1匹です。
この暑さでずいぶん弱っていたらしく、病院で検査した
翌日にはもう命つきてしまったようです。。。
強面のクーは、母ひとりが住む家の大事な番犬でした。
母も頼りにしていただけに、これからじわじわ寂しくなると思う。
いつも庭先で向かえてくれたクーはもういません。
私もじわじわさみしさがこみ上げてます。

休み明け母に電話をしたら、
「クーがおらへてわかってても、水、変えてあげたわ、
小屋もそのままにしておく」 10歳で旅立たせてしまったことに、
罪悪感を感じているようでした。けど、七の子をひとりで大切に
育ててくれた母には感謝の気持ちでいっぱいです。

クーにも母にも、ありがとう。

| | 00:00 | comments(4) | -
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
noi さん

そうなんです。
外犬でおとなしい子だったので、
存在感も薄かったけど・・・
いなくなるとその存在の大きさに気づかされました。
特に母は「クーがいるから、夜も平気!」なんて、
頼ってましたから。

noiさんちも旅立ったのですね。
思い出話をして偲んであげたいですね。
動物の寿命の短さに、胸を痛めた帰省でした。
| maki | 2011/08/24 3:10 PM |
tsume さん

ただいま−
tsumeさんと一緒に行った頃から
また神戸は進化してるぞ〜。
また行こうね、鈍行で〜(笑)
古道具屋、MARNIだよん。
最近サイト見てないかな?また店長さんのblogみて!
雰囲気のある子供ちゃんで、かわいいの。

クー、天国逝っちゃた。
huitとも相性良くて、可愛がってくれたただけに、
huitもクーがいなくて「あれ?」って感じだったの。
切ないね。tsumeさんの七と再会して・・・に、ウル。
そうだね、きっと母子でかけまわってるかな。
そうだといいな。
| maki | 2011/08/24 3:01 PM |
そっか…
ちょっとほろ苦い夏休みだったんですね。
お母様も、寂しいでしょうね…

うちの夫実家のワンコも、先月天国へ。長生きする子は15年(それ以上!)元気だから、彼は13歳だったけど、早すぎだ…と思い出話してはしんみりしてた夏休みでした。
| noi | 2011/08/21 11:13 PM |
おかえり。
帰省のついでに、色々行ったんだね。
素敵な古道具店・・・めちゃめちゃ気になる。
今度はお供したいです。

それから。
くーちゃん、亡くなったのね。。。。
お母さん、心配だわ。

ウチの前の犬も9年で亡くなったから、
その罪悪感みたいなの・・・すごくわかる。
まだ何年も生きられたんじゃ・・・って思うよね。

悲しいけれど、
きっとくーちゃんは今ナナと再会して、
たくさん甘えてるだろうね。
| tsume | 2011/08/21 5:08 PM |
コメントする









PROFILE
OTHERS
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.